SEO対策講座2017年度版 第2回


第2回 わかりやすいコンテンツ!

今回は「分かりやすいコンテンツ=成果につながるコンテンツ作成」について、お話したいと思います。

まずは簡単に前回のおさらいをします。

前回は、「検索エンジンで上位表示を実現する。」について解説しました。
ユーザーを集客するにはまず、上位表示(1~4位)を実現する必要があるということでしたね。

新規顧客を増やすには上位表示を実現してアクセス数を集めることが大事です。

次に、「サイト内の改善=コンテンツ最適化」を行うことで、見込み客から新規顧客化することが出来ます。

病院のHPで必要なコンテンツは「病院の基本情報」だけではありません。
病院HPは基本情報のみ掲載し、全体のページ数が5P程度であることが多いです。

しかし、HPを訪れたユーザーが知りたい情報は「病院の基本情報」だけではありません。

ユーザーが最も知りたい情報は「自分の病気or悩みがこの病院で解決出来るのか?」です。

つまり、病院HPとして必要なコンテンツは「各症状別の治療法や解説」などのアンサーです。
例:眠れないほど激しい歯痛に効果的な応急処置とは!?
例:こわい頭痛とこわくない頭痛

ユーザの症状に対する回答がHP内で行われていれば、ユーザーの「納得・安心」を得ることができ、顧客化へと導きます。

現時点で、症状(ユーザーの悩み)に関するコンテンツを作成していないのであれば、ブログ形式で問題無いので始めると良いです。

内部対策(タイトル、hタグ、本文チェック、リンクチェック)
外部対策(バックリンクチェック、検索順位レポート提出)
※対策に必要な箇所をご提案するのみで、実際に対策するのは、お客様、もしくはホームページ制作会社となります。

ご相談大歓迎!丁寧にお答えいたします!

詳しくは、今すぐこちらのページへ!!

100%返金可能なSEO対策、募集中!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

主要連携サイト

医療機関・治療院様へ、MedicalDBにご登録いただくことで下記サイトに自動で掲載いたします。登録はこちらから

gooヘルスケア 病院、クリニック、歯科医院、治療院検索サイトのメディカルモール 歯科、クリニック、治療院、病院の口コミ・評判なら病院の通信簿 病院検索MEDWEB 病院検索(病院・診療所)と転職求人のマッチングサイト カラダメディカ カラダメディカ 柔整メディカル 歯医者、歯科、デンタルクリニックの口コミ・評判なら歯医者さんの通信簿 お母さんのための病院の通信簿 治療院、接骨院、整骨院、整体の口コミ・評判なら病院の通信簿

セミナーカレンダー

12月 2017
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
« 11月   1月 »

ランキング

ページ上部へ戻る